« August 2005 | Main | October 2005 »

2005.09.24

文明の利器


たかみーさんからいただいた簡単に弦楽器の調弦をするマシーン、小さいながらなかなか便利である。ギターの調弦をするときは本などによると「音叉」を使うらしいが音叉などない私は笛やハーモニカの音程に合わせて1弦づつ調弦していた、これがなかなか正確にピタッと合わないのでけっこうやっかいなのである。ところがであるこのマシーンは1弦づつ開放弦を弾いて、両端の赤ランプと針の振れ方を見ながら、緑ランプが点灯するようにして合わせる。つまりいままでは聴覚で判断していたものを視覚に変えている。簡単かつ正確なのだ!
写真は4弦が合ったところ、中央の緑ランプがついている、合っていないときは左右の赤ランプのどちらかがついているから調整がわかりやすい。いただいた物で値段を言うのも恐縮だが1,680円の値札がついている、安くてなかなかのスグレモノなり。たかみーさんに感謝!

| | Comments (9) | TrackBack (0)

2005.09.14

受験


ある試験を受けてみた、受験番号は2000番台。受験場の早稲田についたときにはすでにほとんどのひとが席についていた。まわりの試験直前の追い込む姿に緊張感を感じる。 試験開始・・・1問目?わからん?1問目からつまずいた。こりゃヤバイ!答の見当がつかない、これは飛ばして2問目・・・なんとかできた・・が次にまた??考えても?の連続 合格圏は60%の正解と聞く。帰り道の都電の中で「60%はやや厳しいか」「もうすこしやってけばよかったかなぁ」「記憶力がなくなったなあ」などといろいろ考えながら帰ってきた。 試験が終わって数日経過、なんとなく空虚な毎日、試験前の何日かが懐かしいような気さえしてきたから不思議である。いっそのこと来年はまたもっと難しい試験でも受けてみようか。

| | Comments (21) | TrackBack (0)

2005.09.04

ギター

guiter
最近はほとんど手にすることのないギターを弾いてみた。
子供のころ姉のギターを借りては毎日のように弾いていた。姉は「禁じられた遊び」ばかりを練習していたが私はなぜか練習曲を弾くのが好きだった。実家を離れてからはギターもなく、自分で購入するほどの熱意もなかったが結婚後に親戚から使用しなくなったものを貰ってきた。音の悪い、安物のギターだがいくつかのコードを思い出すのには役立った。それも最近は疎遠になっていた。
この週末、自宅のギターよりはずっとましなものを再びいただいたから、少し練習してみようかと思って弾いてみた。すでに楽譜をみる根気もないから知ってるメロディーを適当なコードにのせるだけの自己流編曲、それでもけっこう楽しい。
それにしても子供のころに経験したことを思い出すのはどういうメカニズムなのか、指も動かしているうちに昔に戻ってくるから不思議なものである。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« August 2005 | Main | October 2005 »